入江のぶこ活動情報

2017.08.09.
【ブログ】初めての議会、東京都議会臨時会に出席しました

本日8月8日、東京都議会臨時会が行われました。

私たち新人議員にとっては、当選後、初めての議会です。
都民のみなさんのご期待を強く感じ、あらためて身が引き締まる思いでした。

本日を迎えるまでに、都民ファーストの会の研修で学び、都庁職員のみなさんから各局の事業内容のレクチャーを受け、様々な団体のみなさんから要望をヒアリングし、準備を整えてきました。

これまでの経緯をしっかりと把握した上で、改革を!チャレンジを!行っていきたいと思います。

都民ファーストの会東京都議団は55名で、最大会派です。
その内、新人議員は39名。それぞれに多様で豊富な経験と知識を持っています。
先輩議員と力を合わせて、選挙中に訴えてまいりました「ふるい都議会を、あたらしく!」を実現できるよう、務めてまいります。

初めて都議会に出席し、格調高く品位ある議場の空気に背筋が伸びる思いでした。

しかし、議員も、出席した都庁の幹部職員も、圧倒的に男性です!
議員数は127名で、そのうち、女性議員は36名、たった28%です。
民間企業に比べても、女性の活躍はまだまだ実現していません。

だからこそ、今後、私たち女性議員が、いかにしっかりと働き、成果を残せるかが重要になってきます。パイオニアの精神で、挑んでいきたいと思います。

私は、

「文教委員会」と
「オリンピック・パラリンピック及びラグビーワールドカップ推進対策特別委員会」

に所属することとなりました。

文教委員会は、東京生活文化局、東京都オリンピック・パラリンピック準備局、東京都教育委員会を担当します。

例えば、広報・広聴活動と情報公開
    市民活動の推進と男女平等参画
    私学学校教育の振興
    文化の振興
    スポーツの振興
    学校教育と社会教育の充実
    学校環境の整備

などを行っていく委員会です。

私が選挙中から強く訴え、是非とも取り組みたいと思っていた子どもたちの教育の充実、みなさんが笑顔になれるイベントや学びの機会の創出などを、委員会での活動を通して実現していきたいと思います。